サーフ、ショアジギ

パームスのおすすめロッドとルアーを紹介!特徴や評判は?ウェアやアクセサリーも!

パームスのロッドとルアーで釣った青物やイカ

ライター
ライター
隙を見つけて釣りにいく社会人アングラー、gakuと申します。年間釣行回数もかなり多い方だと思います。生粋のパームス信者です!

パームスのロッドやルアーで悩みませんか?パームス製品を愛用する私が、厳選してオススメを紹介します。(ロッドに関して、パームス以外は使用していません。)

リーズナブルでお値段以上のものを紹介しますので、参考までに。

製品の閲覧と購入ができる様にamazon/楽天市場の広告リンクを設置していますので、気になった方はリンク先をチェックしてみてください。

パームスのロッドの特徴や評判は?

広く浅く製品化している印象を持つ方もいるかもしれませんが、ロッド1本1本に明確なコンセプトがあるのが特徴です。

他のメーカーと比べると少しマニアックなロッドもありますね。

ハイエンドモデルもありますが、全体的に手に取りやすい価格なので初心者~中級者に特にオススメです。

最初にパームスのロッドを購入した方はその後もずっと愛用するイメージがあります。(私もパームス製ロッドしか使用しない信者です。)

価格はリーズナブルといえど、ロッドへの不満は特にございません。

コンセプトも細分化されていますし、金額を考慮すると総じてコスパ最強のメーカーだと思います。

スポンサーリンク

パームスのおすすめロッドは?

ショアガンエボルブ

パームスのソルトルアーロッドの定番シリーズです。

ラインナップはエギングやシーバス、フラットフィッシュ、ショアジギングなど陸っぱりのルアー釣りをほぼ網羅できる程です。

全部で20種類もありますからね(笑)

価格も安価で、2021年にモデルチェンジしました。EVAからコルクグリップに変わりましたので、手の馴染みや高級感が増しています。

ロッドの基本性能は勿論、キャストからルアーコントロールまで自分の考えをダイレクトに伝えることが可能です。

ショアソルトを基軸とするこのシリーズは、人を選ばずオールマイティに使用できますね。

簡単なインプレ記事も執筆しましたので、参考までに。

ショアガンエボルブで釣った青物
[86ML/103XXXH]パームスのショアガンエボルブをインプレ!エギングと青物で使用してみた!重い?パームスのショアガンエボルブ 86ML/103XXXHを購入して使用しました!簡単にインプレします!...

ラークシューター

ロックフィッシュ専用ロッドのラークシューターには4種類のコンセプトがあり、フィールドによってどのモデルを選べば良いかわかりやすいです。

例えばボートロックフィッシュに使いやすいショートロッドや、ジグヘッドスイミングの遠投に適したロングロッドがございます。

対根魚には欠かせない強靭なバットパワーも備えていますし、キャストもしやすく癖がないです。

専用ロッド特有のクセを感じませんね。迷ったらLSGC-71ML+がオススメです。

私はこの竿を寿命が来るまで使用しましたが、非常に満足度が高いです。こちらもインプレ記事がございますので、お時間がある方は是非。

ラークシューター LSGC-71ML+と釣ったロックフィッシュ
[パームス]ラークシューター LSGC-71ML+をインプレ!評価は?ハタ専用?おすすめ番手は?パームスのラークシューターを寿命が迎えるまで使用しました。簡単にインプレします!...

ピンウィール

アジングでのジグ単やメバルプラッギング、20g以下のジグを使用したライトゲームを幅広くカバーしているのがピンウィールです。

こちらもコンセプトが1つの用途に特化されていますね。

とはいえどオールマイティに使用できる番手もございますよ。

例えばPFSS-77Lは繊細な釣りを含め、色々と兼用できる番手です。

繊細なティップと軽量ジグをキャストできるバットパワーを併せ持つこの番手1本で、私は全てのライトゲームを賄っています。

意外と持っておくと出番が多いかもしれません。

ロックフィッシュのおすすめリール
[シマノ、ダイワで実釣厳選]ロックフィッシュのおすすめリール12選!コスパ最強や最高峰は?ロックフィッシュのリール選びで悩んでいませんか?全て実釣した上で後悔しないリールを厳選しました!...
スポンサーリンク

パームスのおすすめルアーは?

ザ・ダックス

小粒でありながらファットなシルエットをしているのが特徴のルアーです。

やや前方よりのウェイトバランスですが、他のメタルジグとは比にならない程の飛距離を出します。本来は少し届かない、沖の潮目を狙うことが可能です。

ジャーク時のレスポンスもよく、細かいアクションから大幅なジャークまで綺麗に水を切ってアプローチしてくれます。

ただ巻きでもリアが大きく左右に振るので、フラッシングでアプローチできるのも魅力の一つですね。

ザ・ダックスで釣ったタチウオ

太刀魚も食ってきました(笑)

ラインナップは20〜60gとなっています。60g以上が欲しい場合、オフショアモデルのダックススイムを購入しましょう。

ザ・スメルト

ダックスに続きライトショアジギングに欠かせないのがスメルトです。

20g〜60gまでラインナップされており、細身のシルエットを活かしベイトサイズに合わせやすい点がオススメです。

対象魚が何を捕食しているか分から初場所でサーチする際に出番が多くなります。

ザ・スメルトで釣ったショゴ

とりあえずのパイロットルアーでショゴもゲットです!

センターバランスなのでリアバランス程の飛距離は出ませんが、飛行姿勢が安定し飛距離のバラつきも少ないですよ。

アクションのレスポンスも良いので、逃げ惑うベイトフィッシュを再現できます。

グランバイツ ラッシュダイブ

パームスのグランバイツシリーズ第1弾として発売されたのがラッシュダイブです。

サイズ展開は140mm、160mm、180mmとラインナップされておりそれぞれ40g、68g、87gのウェイトになっています。

ダイブアクションやレスポンスが非常に良く、荒れた海面や足場の少し高いエリアでもミスダイブが少ないです。

グランバイツ ラッシュダイブで釣ったブリ

魚に見切られにくいので、水面爆発が楽しめますよ。

ショートジャークからロングジャーク、ダイブさせてからのリーリングでも綺麗にアピールしてくれるので、慣れていない方も使いやすいと思います。

使用するタックルは次の使い分けがオススメです。

140mmPE2号以下
160mm3〜4号
180mm4号以上

色々投げ比べましたが、こちらがベストかと。(あくまで私の場合です。)

ルアーサイズに対して太すぎるラインシステムだと、ミスダイブや飛距離の低減に繋がります。タックルバランスは要注意です。

ヤマガブランクスのロッドで釣った青物
ヤマガブランクスのおすすめロッド12選!シーバスやエギング、ジギングロッドも紹介!新作も!ヤマガブランクスのおすすめロッドが気になりませんか?ヤマガをメインで使用している私が厳選して紹介いたします。...
スポンサーリンク

パームスのおすすめ新製品は?トラウトも!

エゲリア ネイティブパフォーマンス

ネイティブトラウト専用のルアーロッドです。

グラスロッドやロングレングス、定番のショートレングスまで幅広くラインナップされています。様々なシチュエーションに対応することが可能ですね。

私は前モデルの53ulを愛用していますが、近距離から中距離まで抜群の操作精度を誇ります。

私が尺超えを釣ったメモリアルロッドです。

そんなエゲリアですが今年24年に4代目となるモデルチェンジを果たし、ロッドのブランクスから改良が施されました。

旧モデルとは全く違う仕上がりになりましたが、より一層ルアーをコントロールしやすくなりましたよ。

1つ残念な点は53ulがラインナップから消えたことです。

近しい番手で行くと51ulか56ulですね。迷っている場合、初心者でも正確なキャストを決めやすい51ulがおすすめです。

ショアガンエボルブ SFTGS-90ML/EG

既存の86M、86MLに加えて新製品として新たに追加された番手です。

ロングレングスとだけあり足場の高いポイントでのラインメンディングは勿論、飛距離も向上しました。

MLながら比較的柔らかいので、2.5号のエギが投げやすいです。

長くなる分風に弱くなってしまいますが、シチュエーションにあった使い方をすれば不自由に感じることはないかと。

耐久性も〇です。

グランバイツ ブレイクヘッド 135

グランバイツシリーズのスイミングポッパー、ブレイクヘッドの小型サイズです。

200mm、165mmに新たに追加された135mmですが、アクションが抜群です。

ショートジャーク、ロングジャークともに良い動きをします。

ショートなら移動距離を抑えた激しいポップ、ロングならスイミングして泡をまといながらターゲットにアピールしましょう。

既存品は勿論安定して飛距離が出ますが、新作の135も2号〜3号クラスのタックルであれば飛距離を稼ぐことができます。

ライトショアジギングタックルでの使用も可能なので、引き出しの1つとして持っておくと便利かと。

スポンサーリンク

パームスのおすすめアクセサリーやウェアは?

ポラライズドグラスポーチ

カラビナもついていますし、付属品の小物の収納に便利です。見た目もシンプルでお洒落
ですね。

サングラスやキーケースを収納したい方がほとんどでしょうか。

縦も20cm程度ですので、車に置く小物入れにしても良いと思います。

汎用性が高いので紹介させていただきました。

フィンガープロテクター

こちらも迷わずにオススメできます。

以前は安物を使用していましたが、こちらは材質が良いです。耐久性とフィット感も◎です。

私も秋に釣り行くことが一番多いので、分厚いグローブよりもこちらの方が使用頻度は高かったりします(笑)

キャスト時に指が痛くなる方は是非ともいかがでしょうか。着脱もしやすいので、ストレスなく使用可能です。

フェイスカバー

意外と持っていない人がいるんですよね。これがないとサングラス焼けすることもしばしば。

日焼け防止にいかがでしょうか。

デザインもシンプルなので釣り以外のアウトドアでも使用出来ますよ。

息苦しさも感じにくい製品なので、まだ持っていない方は是非。

24ツインパワーC3000XGの実釣シーン
24ツインパワー C3000XGをインプレ!ラインナップは?20ツインパワーと違う?24ツインパワーの使用感が気になりませんか?実釣しましたので、密巻きに触れながらインプレします!...

以上、パームスのおすすめ製品を紹介いたしました。価格も手に届きやすく、しっかりと元が取れる製品が多いです。

是非とも使用してみてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
監修
luresonic編集部
元釣り具屋店員や釣り雑誌編集者など、知識が豊富なアングラー複数人で運営中。ルアーフィッシングを初心者でもわかりやすい様に解説いたします。依頼等ございましたら、ページ下部からお気軽にお問合せください。