ショア(サーフなど)

ショアラバは釣れない?ヒラメは釣れる?夜は?おすすめルアーも紹介!

ショアラバをしてみるも釣果はイマイチ、何の魚種が釣れるかも分からない、そのように悩む方はいらっしゃいませんか?

実際に私はショアラバで数多くの魚種を釣り上げてきましたので、釣れない時の対処法からヒラメの釣り方まで解説します。(この釣りには自信があります。)

製品の閲覧と購入ができる様にamazon/楽天市場の広告リンクを設置していますので、気になった方はリンク先をチェックしてみてください。

ショアラバとは何?

ラバーとオモリが一体化したものになります。投げたら底まで落として巻くだけなので、非常にお手軽ですね。

“投げるタイラバ”という表現がわかりやすいかもしれません。

タイラバは船の釣りになりますが、ショアラバは陸っぱりから狙いますからね。これ以外に違いはほとんどありません。

唯一の違いとしてタイラバが60~100gのオモリを使うのに対し、ショアラバは20~40gを頻繁に使用するということでしょうか。

中華(激安)ルアーのオススメ11選!パクリルアーもある?momoルアー?ルアー代って結構高いですよね。本記事では中華(格安)ルアーのメリットからデメリット、オススメの製品まで紹介しますので、ご参考までに。...

ショアラバは釣れない?釣れない時はどうする?

結論、めちゃめちゃ釣れます!

シルエットが小さなルアーは、フィッシュイーターにとってリスクが少なく補食することができますからね。

ショアラバはシルエットが小さいだけでなく、遊動式によりフワっと水中を落下するため
動きが自然です。食わせの間を与えることができるため、非常に理にかなっています。

とはいえど、“ショアラバは釣れない“という声もよく耳にします。私なりの見解になりますが、釣れない原因を想定しながら対処法を記載します。

釣れると思って投げていない

魚の形をしていないため釣れるイメージが全く湧かず、すぐにルアーチェンジしていませんか?

まずはその先入観を払拭し、釣れると信じて投げましょう。意外と不意な一発が訪れる釣り方です。

②使い方を間違っている

ネットで使い方を調べると、“シャクって動きをつける”と書かれていたりしますが、アクションは必須ではありません。

長年ショアラバをしていますが、ただ巻きの方が釣果は良い印象です。タイラバもただ巻きで多くの魚種が釣れますからね。

③リーリングのとき竿先が振れている

ただ巻きする際に大きな注意点があります。

それは“竿先を振らないこと”です。

リーリングでハンドルを回すときに竿先が振れてしまう人がいますが、魚に違和感を与えてしまいます。極力竿先は振れないよう意識して巻きましょう。

意外と竿先がブレると嫌がる魚は多いですからね。ブレードジグを使用したサワラジギングなども全く同じです。

[サワラ爆釣]メタルマジックTGを解説!釣れない時の対処法も紹介します!サワラキャスティング船に乗る時、メタルマジックというルアーを頻繁に見かけませんか?本記事ではメタルマジックTGのインプレから使い方、釣れない時の対処法まで解説いたします。...

ショアラバでヒラメは釣れる?堤防やサーフ、場所はどこが良い?

ヒラメも問題なく釣れます。

派生がタイラバであるため真鯛用のイメージが強いですが、ヒラメやマゴチといったフラットフィッシュもターゲットです。

狙う地形としては、水深が3m以上ある砂泥底の釣り場ですね。この条件を満たした釣り場であれば、サーフでも堤防でもヒラメは釣れます。

底を取ったらゆっくりと巻き、微妙にボトムから浮かせるイメージで巻きましょう。

ミノーなどレンジをキープして誘う釣り方とは違い、フラットフィッシュの補食レンジを一瞬外してあげるのがコツです。

したがってフォール中、着底から少し巻きだした地点でバイトがあることが多いですよ。要点を纏めると次の通りです。

①場所は水深があって砂地であればOK(ヒラメはいる海域とする。)
②意図的にボトムから少し浮かす(ずる引きはしない)
③最初はただ巻きでイメージを掴む。
[実績多数]ヒラメに最強、おすすめルアー6選!遠浅サーフも堤防も反則級ルアーで攻略! ヒラメ用ルアーは多数発売されていますが、何を購入すべきか悩むことは多々ありませんか?私はヒラメ釣りを始めて長い年月が経ちますが、今まで...

ショアラバは夜でも釣れる?注意点は?

結論、夜でも魚は釣れます。

例えば、アコウ(キジハタ)などの根魚を狙えますね。

オモリとラバーが別々に分かれた遊動式の製品であれば、落下スピードの速いオモリに対しラバーがゆっくり落ちていきます。

つまり、視界の悪い夜でも魚が視認しやすく食い付く間ができるということです。

アコウのポイントとしては海底からあまり離れすぎないことを意識して、少しゆっくり目にリトリーブしましょう。カケアガリや堤防の際など、障害物周りが狙い目です。

とはいえど、ボトムを狙いすぎると根がかるので気をつけましょう。

また、魚種によって釣れる時間帯が異なることも注意してください。根魚であれば夜に釣れますが、フラットフィッシュは日中の方が反応しますね。

ネッサエクスチューン S1102M+をインプレ!折れる?青物は?XRとリミテッドで悩んだら?サーフやライトショアジギングに使用するロッドを選ぶとき、何を買うか非常に悩みませんか?大人気ネッサシリーズのエクスチューン1102M+を3年間使い倒しましたので、ご参考までに。...

ショアラバにオススメのルアーは?

アブガルシア カチカチ玉

個人的に圧倒的な釣果を誇りまして、ショアラバ入門にイチオシです。誘導式であることに加え、飛距離も十分に出ますからね。

特にヒラメ狙いの時に使用することが多いです。プラグやジグで反応がなく、マイクロベイトを捕食していそうな時に大活躍します。

ダイワ サムライショアラバフリー

ブレードが標準装備されているため、リーリング中、フォール中どちらでもアピールできます。マイクロベイトがメインベイトのとき特に強く、青物も反応してきます。

ブレードはその日により反応の良し悪しが分かれますが、パターンにハまると爆釣します。入門には少し難易度が高いかもしれませんが、ルアーケースに一つは忍ばせたいところです。

オモックは釣れない?船釣りで使ってみた!青物に有効?作り方も解説!オモリにフックをつけただけの”オモック”という仕掛けをご存じでしょうか?作り方から実釣レポート(青物・真鯛)まで記載しましたので、是非!...

メジャークラフト ジグラバースルー オフセットフックタイプ

ショアラバによくあるマスバリではなくオフセットフックにより、2~3インチのワームをトレーラーとしてセットできます。

つきましては、アコウなどの根魚を狙う時に出番が多いですね。オフセットフックにより根掛かりしにくいことから、ストラクチャーが多いところで重宝します。

トレーラーは何でも良いと思いますが、個人的には海毛虫が好きです。

ジャッカル ビンビンスイッチTG

タングステンにより小型なシルエットで、かつフォールスピードも速いため比較的水深のあるところで活躍します。とてもベーシックなショアラバなので、真鯛、ヒラメ、根魚などなんでも狙うことができます。

タイラバでも大人気な製品となりますので、海域によってはショアラバと兼用可能ですね。

以上、ショアラバについて解説いたしました。真鯛からヒラメ、根魚まで幅広い魚種を狙えますので、是非とも試してみてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事を書いた人
luresonic編集部
元釣り具屋店員や釣り雑誌編集者など、知識が豊富なアングラー複数人で運営中。ルアーフィッシングを初心者でもわかりやすい様に解説いたします。依頼等ございましたら、ページ下部からお気軽にお問合せください。